デイサービスセンターSD健寿《事務局の運営》

GPC-Tax本部は介護事業の取り組みとして、デイサービスセンターSD健寿の
FC(フランチャイズ)事務局
を運営しております。
下記事業概要をお読みになり、ご興味をお持ちになられましたら、お電話もしくは
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 TEL ▶ 06-6260-0022 

 お問い合わせフォーム ▶ www.good-tax.jp/inquiry.html

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 健寿とは  

歳をとっても寝たきりになりたくない。。。
いつまでも若々しく元気で自立した生活を送りたい。。。

寝たきりにならないためには、常日頃から元気に過ごすための準備が必要です。
「どうすればいつまでも元気で自立した生活を送ることができるのか」
これを実践しているのがデイサービスセンターSD健寿なのです。

通所介護(デイサービス)とは、送迎によってデイサービスセンターなどの
施設に通い、介護をともなう食事、入浴やレクリエーション、機能訓練を受ける
ことのできる施設です。

提供しているサービス内容は施設により様々あります。
自宅で暮らす高齢者が外出して、家族以外の人と交流し、知り合いができるなど、
精神的にもよい効果があります。また、介護者である家族にとってはよい休息になります。

通所介護(デイサービス)の形態は、サービス提供時間が「5時間以上7時間未満」と
「7時間以上9時間未満」の食事・入浴・レクリエーションを提供する施設と、
サービス提供時間が「3時間以上5時間未満」のリハビリに特化した機能回復訓練を行う
施設に分かれます。

デイサービスセンターSD健寿は、後者のサービス提供時間「3時間以上5時間未満」
の施設になります。
要支援から要介護度の高い方にも利用して頂ける、自立した日常生活動作ができるように
サポートするための(重)介護予防型のデイサービス施設
です。

デイサービスセンターSD健寿では、創業者である整形外科医宮田重樹医師監修による
健寿式ADLサポートプログラムをリハビリメニューに取り入れ、日常生活動作を維持・改善
させることができる機能改善運動に特化したサービスを提供しています。
その効果は実績として顕著に現れ、利用者の方々はもちろん、そのご家族様、
ケアマネジャー様など多くの方から支持を得ているのがSD健寿の魅力でもあります。


⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 健寿式ADLサポートプログラムとは  

創業者である整形外科医宮田重樹医師が自身の医院での養生の知識と実践をもとに、
要支援から要介護度の高い方にでも日常生活動作を維持・改善させることができる安全かつ
効果的な指導・サポート方法を確立し、ADLサポートプログラム(重介護予防サポート
プログラム)をさまざまな施設で使用されることを想定してパッケージ化しました。
一般的な筋力トレーニングだけでなく7つのカテゴリーを交えて指導し、日々の生活の中に
取り込んでしまうことで自然と自立体力を向上させることを目的としております。

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 7つの機能訓練プログラム  

数あるメニューを組み合わせて、その日の運動プログラムとなります。
新規プログラムの配布はもちろん、本部からスタッフの体操指導にも定期的に伺います。

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 SD健寿運営のメリット    

食事・入浴なし、マシーンを使用しない半日のデイサービスです。
整形外科でのリハビリメニューを基にした機能訓練は、これからますます必要となります。

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 SD健寿物件条件    

小規模型通所介護施設ですので、小資本で開業可能です。


⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 加盟店舗一覧     

2012年11月より募集開始しております。


⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 宮田重樹著書のご紹介     

特集記事としてメディアにも多数掲載されております。


⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 本部概要   

今後ますます高齢化社会に突入する日本で医療リハビリから介護リハビリへの円滑な移行を
支援するため、(重)介護予防に関する技術、情報などのノウハウを普及し、いつまでも
元気で楽しく過ごせる人がたくさんいる「理想的な高齢化社会」の実現をめざします。
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

お問い合わせは事務局:GPC-Tax本部までお気軽にお電話ください。
06-6260-0022


デイサービスセンターSD健寿についての情報はこちらからご覧になれます。
SD健寿


⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯本サイト記載内容の無断転載を禁止しております⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

このページの先頭へ